娘と道を歩いていたら、「あ、ハトの看板だよ」と道路標識を指差した